コミヤマ ユタカ
  小宮山 豊
   所属   医療保健学部 医療技術学科
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2001/06
形態種別 著書
招待論文 招待あり
標題 Na/K ATPase and Related ATPase. (Eds. K. Taniguchi and S. Kaya)
執筆形態 共著
掲載区分国外
出版社・発行元 Elsevier Science
担当範囲 Ouabain is endogenously produced in cultured PC 12 cells with progesterone as the substrat
著者・共著者 Takahashi H, Komiyama Y
概要 高血圧の成因の一つとして内因性ジギタリスが哺乳類細胞から産生分泌される機構を解明
  (著書「Na/K ATPase and Related ATPase. (Na/K ATPaseと関連ATPase)」の中で「Ouabain is endo- genously produced in cultured PC 12 cells with progesterone as the substrate(ウアバインは培養P12細胞で内因性にプロゲステロンを材料に産生される)」の項を担当)