コミヤマ ユタカ
  小宮山 豊
   所属   医療保健学部 医療技術学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/11
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 ラテックス凝集法とEIA法で血小板第4因子-ヘパリン複合体抗体の測定結果に乖離を生じたヘパリン起因性血小板減少症の1例
執筆形態 共著
掲載誌名 臨床病理
掲載区分国内
巻・号・頁 62(11),1047-1051頁
著者・共著者 吉賀正亨, 小宮山豊 松本宙士, 平井雅美, 寺内理恵, 野村明代, 前羽宏史, 今田崇裕, 大倉ひろ枝, 角坂芳彦, 塩島一朗, 高橋伯夫
概要 血液凝固系疾患のヘパリン起因性血小板減少症におけるスクリーニング検査結果自体の乖離、すなわち 院内と検査センターでのHIT抗体の測定結果に乖離を生じた症例を考察し、さらに精密検査の重要性を示唆した症例報告。(HIT抗体の検査診断情報収集と検査異常のコンサルトを担当し、その精密検査など検査の方向性指示を担当し、該当部分の論文執筆を担当)