コミヤマ ユタカ
  小宮山 豊
   所属   医療保健学部 医療技術学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/04
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 Functional assayの陰性化を待ち、ヘパリン再投与が可能となったヘパリン起因性血小板減少症(heparin-induced thrombocytopenia)既往血液透析の1症例
執筆形態 共著
掲載誌名 透析会誌
掲載区分国内
巻・号・頁 49(4),279-283頁
著者・共著者 乾恵美、小宮山豊 他
概要 ヘパリン起因性血小板減少症(HIT)の臨床検査医学的問題を提起した症例報告。この報告では、特に人工心肺使用時には通常の検査での判定でなく、より疾患特異性が高いfunctional assayを使用して判定することの重要さを示唆した。