コミヤマ ユタカ
  小宮山 豊
   所属   医療保健学部 医療技術学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/06
形態種別 著書
招待論文 招待あり
標題 血液学検査を使いこなす
執筆形態 共著
掲載誌名 臨床病理レビュー 第161号
掲載区分国内
出版社・発行元 臨床病理刊行会
巻・号・頁 32-39頁
総ページ数 198
担当範囲 I.血液学検査の自動化と標準化.5.凝固検査におけるプレアナリシスの問題と標準化.
著者・共著者 家子正裕,小宮山豊
概要 血栓や出血性疾患のスクリーニング検査として重要な凝固時間検査の標準化の手がかりとして,最近著者らが日本検査血液学会の標準化委員会活動として実施してる検査前誤差について,既に発表のとくに院内実施施設に向けたコンセンサスを概説し,これから進める外注検査について方向性,すなわち,無理のない外注凝固検査取り扱いの推奨案作成について基礎的な部分を示した.