コミヤマ ユタカ
  小宮山 豊
   所属   医療保健学部 医療技術学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/07
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 2度の非典型溶血性尿毒症症候群の発症を認めた一症例
執筆形態 共著
掲載誌名 日本検査血液学会雑誌
掲載区分国内
巻・号・頁 17(2),196-201頁
著者・共著者 吉賀正亨, 小宮山豊 他
概要 溶血性尿毒症症候群(HUS)は予後不良であるがその病態については十分解明されていない。今回、2年間で2度のaHUSの発症を認めた症例を経験した。症例は6歳女児。発熱、嘔吐、浮腫、四肢に紫斑を認め炎症反応高値と細菌感染を認めた。破砕赤血球伴う微小血管病性溶血性貧血と破壊性血小板減少症を認め血栓性微小血管障害症(TMA)と診断した。薬剤投与歴などから二次性TMAは否定され、ADAMTS13の活性低下なく、下痢も認めず、病原性大腸菌O157は検出されなかったためaHUSと診断した。