ツクダ タカヒロ
  佃 貴弘
   所属   経済経営学部 マネジメント学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/10
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 裁判外のDNA親子鑑定におけるプライバシー保護―最判平成26年7月17日民集68巻6号547頁を題材にして
執筆形態 単著
掲載誌名 情報ネットワーク・ローレビュー
掲載区分国内
巻・号・頁 15,104-118頁
概要 本稿は、個人情報保護の観点から、DNA親子鑑定の使われ方について論じた。最判平成26年7月17日民集68巻6号547頁において、最高裁は、親子関係をDNA鑑定結果と一致させようとする訴えを却下した。本件のDNA鑑定は、裁判外で個人的に鑑定した結果を提出したものであり、個人情報保護の観点から疑問がある。原告による遺伝子情報の自発的提供が最悪の事態を招いたので、この事態を未然に防ぐ制度設計が求められる、と論じた。