(最終更新日:2021-05-01 16:28:27)
  コヒラ ユミコ   Kohira Yumiko
  小平 由美子
   所属   看護学部
   職種   専任講師
■ 著書・論文歴
1. 著書  看護師国試合格 チャレンジテスト 作問・解答+解説書(2009年度・2010年度)   (共著) 2009/04
2. 論文  看護系大学におけるNICU実習の現状と研究動向に関する文献検討 岐阜聖徳学園大学 看護学研究誌 1(5),45-51頁 (共著) 2020/03/31
3. 論文  若年者における起立性低血圧予防に関する研究 ―弾性ストッキングの効用― 岐阜医療科学大学紀要 8,113-117頁 (共著) 2014/03
4. 論文  足浴時間の違いが深部体温・睡眠に与える影響 岐阜医療科学大学紀要 7,119-122頁 (共著) 2013/03
■ 学会発表
1. 2020/12 NICUを退院した子どもの母親における育児のレジリエンスに与える要因(日本看護科学学会第40回学術集会)
2. 2020/01 A Literature Review on Resilience Scale in Mothers and Its Related Factors(23rd EAST ASIAN FORUM OF NURSING SCHOLARS)
3. 2020/01 Developing methods of evaluating of Quality Indicator for Children requiring Home-Visit Nursing in Japan: Considering the Validity of Contents using Delphi Method(23rd EAST ASIAN FORUM OF NURSING SCHOLARS)
4. 2020/01 Knowledge and skills that mothers recognize as necessary for grandmothers to have when raising grandchildren during infancy and early childhood in Japan(23rd EAST ASIAN FORUM OF NURSING SCHOLARS)
5. 2018/07 看護系大学におけるNICU実習の研究動向に関する文献レビュー(日本小児看護学会 第28回 学術集会)
全件表示(22件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/04~  地域共生社会実現に向けた医療的ケア児家族のソーシャルキャピタルに関する研究 科学研究費助成事業 (基盤研究C) 
2. 2019/07  NICU退院児の母親に特化した育児におけるレジリエンス尺度案の検討 機関内共同研究 
3. 2017/04  医療ニーズの高い子どもや家族「参加型」の訪問看護サービスの質評価指標の開発 科学研究費助成事業 (基盤研究C) 
4. 2012/06  若年者における起立性低血圧予防に関する研究― 弾性ストッキングの効用― 機関内共同研究 
5. 2010/04  親子の相互作用に着目した家族主体の小児在宅ケアガイドラインの有用性の検証と活用 科学研究費助成事業 (基盤研究B) 
■ 学歴
1. 愛知県立旭丘高等学校 卒業
2. 2021/04~ 大阪大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 博士後期課程
3. 2007/04~2009/03 滋賀医科大学大学院 医学系研究科 看護学専攻 修士課程修了 看護学修士
■ 職歴
1. 名古屋大学医学部附属病院 「総合周産期母子医療センター NICU」 看護師
2. 2019/04~ 岐阜聖徳学園大学 看護学部 専任講師
■ 所属学会
1. 2016/05~ 日本看護学教育学会
2. 2012/08~ 日本家族看護学会
3. 2011/12~ 日本看護研究学会
4. 2017/08 ∟ 第43回学術集会・実行委員
5. 2008/08~ 日本看護科学学会
全件表示(9件)