(最終更新日:2022-06-25 14:51:55)
  オオイシ マユカ   Oishi Mayuka
  大石 真由香
   所属   教育学部
   職種   専任講師
■ 著書・論文歴
1. 著書  万葉集の基礎知識   (共著) 2021/04/23
2. 著書  近世初期『万葉集』の研究―北村季吟と藤原惺窩の受容と継承―   (単著) 2017/02
3. 著書  萬葉写本学入門―上代文学研究法セミナー   (共著) 2016/05
4. 論文  現代短歌を用いて和歌の技法への理解を深める授業実践 岐阜聖徳学園大学国語国文学 (40),1-15頁 (単著) 2021/03/15
5. 論文  中学校国語教科書における和歌教材を考える授業実践 岐阜聖徳学園大学紀要〔教育学部〕 (60),104-91頁 (単著) 2021/02/28
全件表示(30件)
■ 学会発表
1. 2018/09/22 禁裏御本『万葉集』における今川範政--中世から近世への万葉集受容--(第15回万葉古代学公開シンポジウム「万葉集をよんだ人々・人々のよんだ万葉集」)
2. 2018/05/27 京都大学国語国文学研究室蔵『万葉集』について(平成30年度上代文学会大会)
3. 2017/07/01 『万葉集』禁裏御本のすがた―陽明文庫所蔵「古活字本万葉集」書入による復元の試み―(和歌文学会第124回関西例会)
4. 2016/05/15 陽明文庫所蔵「古活字本万葉集」の紫による書入訓について―京大本代赭書入との比較から―(平成28年度上代文学会大会)
5. 2015/04/18 惺窩校正本『万葉集』の成立―前田家一本・八雲軒本・白雲書庫本の比較から―(和歌文学会第117回関西例会)
全件表示(7件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2022/03  万葉集仙覚校訂本の総合的研究―成立過程・校訂の方法・享受の様相の解明― 基盤研究(B)(一般) 
2. 2017/04~2020/03  近世初期『万葉集』写本の系統的研究 若手研究(B) 
3. 2016/04~2017/03  近世初期『万葉集』の研究 研究成果公開促進費〈学術図書〉 
4. 2016/04~2018/03  万葉集を訓んだ人々・人々の読んだ万葉集 国内共同研究 
5. 2014/04~2017/03  近世初期の堂上における『万葉集』受容の文献学的研究 特別研究員奨励費 
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2019/05~2019/05 〔市民講座〕『万葉集』をよむ―「令和」の典拠の世界―
■ 委員会・協会等
1. 2019/04/01~ 上代文学会 理事
■ 学歴
1. 2007/04~2010/03 奈良女子大学大学院 人間文化研究科 比較文化学専攻 博士課程修了 博士(文学)
2. 2005/04~2007/03 奈良女子大学大学院 人間文化研究科 言語文化学専攻 修士課程修了 修士(文学)
3. 2001/04~2005/03 奈良女子大学 文学部 卒業 学士(文学)
■ 職歴
1. 2018/04~ 岐阜聖徳学園大学 教育学部 専任講師
2. 2017/04~2018/03 神戸女学院大学 文学部 非常勤講師
3. 2017/04~2017/09 奈良教育大学 教育学部 非常勤講師
4. 2017/04~2018/03 奈良女子大学大学院 人間文化研究科 博士研究員
5. 2014/04~2017/03 日本学術振興会 特別研究員PD
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 2015/04~ 近世文学会
2. 2015/01~ 上代文学会
3. 2007/12~ 和歌文学会
4. 2007/04~ 萬葉学会