オカモト ハナエ
  岡本 華枝
   所属   看護学部
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/05
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 C型およびB型慢性肝疾患におけるCLDQを用いた健康関連QOLの評価
執筆形態 共著
掲載誌名 医学と薬学
掲載区分国内
巻・号・頁 59(4),545-553頁
著者・共著者 木田民子、泉明佳、佐々木千枝、サビナ・マハムド、岡本華枝、小橋春彦、山田剛太郎
概要 C型およびB型慢性肝疾患患者に対して肝疾患に特異的な健康関連QOL評価法であるCLDQを用いて患者QOL評価の有用性を明らかにすることを目的に、B型慢性肝疾患患者45名、C型慢性肝疾患患者120名、C型慢性肝炎IFN完全著効患者22名、正常対象群50名を対象とした。方法はCLDQの日本語版を作成後、アンケート調査を実施した。結果、C型慢性肝疾患群はB型慢性肝疾患群より健康関連QOLが有意に低下し、C型慢性肝疾患群は病態が進行するにしたがって健康関連QOLが低下していた。IFN完全著効患者は未治療患者に比べ健康関連QOLが有意に改善し、正常対象群に近い成績であった。CLDQは年齢による影響が少なく、慢性肝疾患患者のQOL評価法に有用であることが分かった。