ヨシダ タクヤ   Takuya Yoshida
  吉田 琢哉
   所属   教育学部
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/03
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 対人ストレスの日米比較―親密性とソーシャルスキルの観点から―
執筆形態 共著
掲載誌名 実験社会心理学研究,
掲載区分国内
巻・号・頁 51(2),91-103頁
総ページ数 13
担当範囲 (抽出不可能)
著者・共著者 ◎橋本剛・吉田琢哉・矢崎裕美子・森泉哲・高井次郎・John G. Oetzel
概要 日米の大学生を対象とした質問紙調査を実施し、ストレスを感じる相手との関係性、対人ストレスの頻度、対人スキルの間の関連にどのような文化差が見られるかについて検討した。対人ストレス頻度に関して、対人葛藤(ケンカや対立)の文化差は示されなかったが、対人過失(迷惑をかけること)と対人摩耗(本音の抑制や気遣い)については文化と親密性の効果が見いだされた。こうした知見は教員としてのストレス対処にも有益な示唆を与えると考えられる。
(執筆担当部分:問題と目的,考察の一部)