ヨシダ タクヤ   Takuya Yoshida
  吉田 琢哉
   所属   教育学部
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/03
形態種別 研究論文(大学,研究機関等紀要)
標題 大学生の食生活目標が健康的な食行動に与える影響―目標間の構造的認知による調整効果の検討―
執筆形態 共著
掲載誌名 東海学院大学紀要,
掲載区分国内
巻・号・頁 6,325-331頁
担当範囲 共同研究につき本人担当部分抽出不可能
著者・共著者 吉田琢哉・吉澤寛之
概要 食生活に関する目標から食行動への影響について,目標間葛藤の高低による違いが見られるかを検討した。目標間葛藤高群に特徴的な結果として,快楽目標が満腹感抑制に負の影響を,簡便化目標が満腹感抑制と規則的摂食に負の影響を与えており,「健康目標と他の目標との関係を促進的に認知している方が,抑制的に認知している場合と比べ,それぞれの目標が健康的食行動に正の影響を与える傾向が強い」との基本仮説は支持されたと判断された。