ヨシダ タクヤ   Takuya Yoshida
  吉田 琢哉
   所属   教育学部
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/12
形態種別 研究論文(大学,研究機関等紀要)
標題 地域住民との社会的交流が子どもの向社会的行動に及ぼす影響―地域からの恩恵と地域への愛着による媒介モデル―
執筆形態 共著
掲載誌名 名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要,
掲載区分国内
巻・号・頁 56,1-9頁
総ページ数 9
担当範囲 (抽出不可能)
著者・共著者 ◎尾関美喜・吉澤寛之・中島誠・吉田琢哉・原田知佳・吉田俊和
概要 少年非行を予防する要因を探る目的から、地域住民との日常的な交流地域に対する愛着および向社会的行動に与える影響について検討した。中学1,2年生3018名を対象とした分析の結果、地域住民との交流および集合的有能感が、地域に対する愛着や向社会的行動に正の影響を及ぼすことが確認された。
(執筆担当部分:問題と目的,考察の一部)