ヨシダ タクヤ   Takuya Yoshida
  吉田 琢哉
   所属   教育学部
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/03
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 地域防災に寄与する集合的有能感の醸成―マルチレベル分析を用いた検討―
執筆形態 共著
掲載誌名 東海心理学研究,
掲載区分国内
巻・号・頁 8,12-19頁
総ページ数 8
担当範囲 (抽出不可能)
著者・共著者 ◎吉澤寛之・吉田俊和・中島誠・吉田琢哉・原田知佳・尾関美喜
概要 地域防災、地域防犯などの地域の安定性につながる地域コミュニティの特徴として集合的有能感を取り上げ、A県内の中学生約3000名を対象に調査を実施し、その醸成に寄与する先行要因の検討を行った。教師による評定データを含めたマルチレベル分析の結果より、地域住民が地域の子どもに私的に深く関わっていると認知されるほど,また地域住民がお互いに干渉しすぎない雰囲気があると認知されるほど集合的有能感が高いことが明らかとなった。
(執筆担当部分:問題と目的,考察の一部)