(最終更新日:2022-10-05 16:06:09)
  ハヤシ ミサト   Misato Hayashi
  林 美里
   所属   教育学部 子ども教育学科
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 論文  Hierarchical object combination and tool use in the great apes and human children Primates 63(5),pp.429-441 (共著) 2022/09
2. 論文  Introduction to "Evolutionary origins of human language: Hierarchical complexity and communicative signals" Primates 63(5),pp.397-401 (単著) 2022/09
3. 論文  Object sorting into a two-dimensional array in humans and chimpanzees Primates 62,pp.29-39 (共著) 2021/01
4. 論文  Behavioral studies and veterinary management of orangutans at Bukit Merah Orang Utan Island, Perak, Malaysia Primates 59(2),pp.135-144 (共著) 2018/03/01
5. 著書  進化心理学 わらべうたと心理学の出会い(湯澤美紀編著) 70-79頁 (単著) 2021/11/30
全件表示(151件)
■ 学会発表
1. 2022/09/06 The study of onomatopoeia from the comparative developmental perspective(Joint Conference on Language Evolution)
2. 2022/01/10 Hierarchical object combination and tool use in great apes and human children(Joint Meeting of the International Primatological Society and the Latin American Society of Primatology)
3. 2019/09/10 Hierarchical complexity in stone-tool use by wild chimpanzees and nesting-cup manipulation by captive chimpanzees(Protolang 6)
4. 2022/10/08 比較認知発達の視点から見たヒトの子どもの言語発達研究(第18回 日本子ども学会学術集会)
5. 2022/09/16 霊長類の対象操作と道具使用にみる社会学習と世代間伝播(第38回日本霊長類学会大会)
全件表示(99件)
■ 講師・講演
1. 2021/02/20 ヒトとチンパンジーの発達と育児:進化の隣人との比較
2. 2022/02/05 大型類人猿を知る(オンライン(犬山))
3. 2020/07/26 チンパンジーの子育てを語る
4. 2020/02/22 大型類人猿の親子関係から見たヒトの「親性」の進化的起源
5. 2020/02/02 チンパンジー研究者から見た世界:日常生活からアフリカまで研究裏話
全件表示(20件)
■ 学歴
1. 2004/04~2006/09 京都大学 理学研究科 生物科学専攻 博士課程中退
2. 2002/04~2004/03 京都大学 理学研究科 生物科学専攻 修士課程修了 博士(理学)(認知科学)
3. 1998/04~2002/03 京都大学 教育学部 卒業
■ 所属学会
1. International Primatological Society
2. 2002~ 日本霊長類学会
3. 日本発達心理学会
4. 日本心理学会
5. 2021/06~ 日本子ども学会
■ 資金を受けた研究
1. 2021~2023  描画能力の生物学的基盤:ヒト・チンパンジー・ゴリラ・サル・トリの比較研究 挑戦的研究(開拓) 
2. 2018/04~2022/03  言語の創発過程の人類学的研究 新学術領域研究(研究領域提案型) 
■ ホームページ
   https://sites.google.com/view/misato-hayashi-prim-jp