オオヤブ モトヤス   OYABU Motoyasu
  大藪 元康
   所属   人間福祉学部 人間福祉学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2023/03/31
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 通信制大学におけるオンライン授業の課題
執筆形態 単著
掲載誌名 中部学院大学・中部学院大学短期大学部 研究紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 (24),125-130頁
著者・共著者 大藪元康
概要 大学における通信教育でのオンライン授業のあり方について、講義科目のスクーリングにおいて同時双方向のオンライン授業を受講した者を対象にアンケート調査を実施し、その結果を分析した。
オンライン授業の選択の理由としては感染症予防のほか、移動時間がかかる、会場が遠いということが理由となっていた。学生の理解度、成績については対面スクーリングと大きな差がないことが明らかとなった。しかし、授業の時間配分については、同時双方向のオンラインスクーリングでの疲労度を考慮する必要がある。検討の結果として、1時限は50分間とすることが望ましいことがわかった。また、対面スクーリングにおいて自然発生的に生まれる学生間の交流をどのように補うのか、改めて検討する必要がある。