タカノ アキノブ   TAKANO Akinobu
  高野 晃伸
   所属   短期大学部 社会福祉学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/10
形態種別 その他
標題 介護人材育成のための養成校の役割と可能性
執筆形態 その他
掲載誌名 地域ケアリング2015年10月号
掲載区分国内
出版社・発行元 北隆館
巻・号・頁 17巻(11号),30-35頁
概要 2015年には焼く30万人の介護人材が不足するといわれている社会で、介護人材を確保することは喫緊の課題といえる。介護福祉士を取得するには実務経験ルートと養成校ルートがあるが、生活力が乏しくコミュニケーション力が低下している現在の学生が介護福祉士として実践現場に出るには、教育方法による学生の「持てる力」を引き出す工夫が必要と考えられる。そこで本学での地域活動を取り入れた教育方法や、今後予定されている卒後教育を紹介し、養成校の役割と可能性を述べていく。